ジャパンポリマーク株式会社

製品・技術情報

製品・技術分野
プリント,熱接着
製品・技術詳細
【自動車に表示する各種コーションラベル】永久接着のコーションラベルは国内全メーカーの自動車に採用。強烈な日差しに焼きつくボディや、着脱、収納の繰り返されるシートベルトなど、自動車の過酷な状況下でも決して剥がれることのないラベル接着の技術を有しています。 接着する部材の材料に対応した永久接着性能を追求し、さらには徹底した品質管理でバラツキを無くしています。
特許状況・実用新案
製品・技術分野
プリント,熱接着 
製品・技術詳細
【模倣対策熱転写ラベル】 企業ブランドや商品ブランドを模倣から守る熱転写ラベル 模倣対策の熱転写ラベルは、ブラックライトから放射される紫外線によって発光する顔料を、当社の熱転写ラベルの製造技術に組み入れた機能性熱転写ラベルの一つです。 模倣対策は通常光では見えないので、真贋を識別するデザインや文字を転写ラベルの任意の位置に配置できます。また、発光色も選択できるので、ブランド独自の模倣対策が可能です。
特許状況・実用新案

企業情報

会社名
ジャパンポリマーク株式会社
フリガナ
ジャパンポリマークカブシキガイシャ
代表者名
久保 浩章
所在地
910-3607
福井市清水杉谷町45-300
TEL
0776-98-2233
FAX
0776-98-3888

ホームページURL
http://www.polymark.co.jp
業種分野
熱転写ラベル製造
資本金
6000 万円
設立
1985年5月
従業員数
130 人
事業内容
熱転写ラベル&熱転写機械の製造販売。当社の熱転写ラベルは、スポーツではサッカー日本代表、Jリーグの各クラブチームのネーム&ナンバーはじめ各ブランドロゴ等に採用。高い接着技術、厳しい性能・環境試験に耐えうる高品質熱転写ラベルとして、自動車用のコーションラベルや強洗濯を要求される企業用ユニフォームのラベルとしても採用されております。
設備
自動スクリーン印刷機11台、半自動スクリーン印刷機8台、乾燥装置34台、プリプレス設備1式 スクリーン製版設備 1式、インク製造設備 1式、ラベル裁断機5台、ラベル抜き機2台 各種性能試験機器、測定機器類
サークル活動
(ISO取得等)
ISO9001

page top↑